今日は偶然見た漫画に出てきたご飯がとても美味しそうで、更に大学生の男二人でも作れた物なので簡単そうに見えったっていうのも理由の一つです。
スーパで大根一本とさんまの缶詰を二つぐらい買います。大根は輪切りにし、レンジで軽くチンすると大根独特の臭みなどが無くなるそうです。
その大根と缶詰のさんまを鍋で煮ます、その際に麺つゆや出汁類をお好みで加え落とし蓋をし、少々煮込みます。私は落とし蓋を持っていないのでアルミホイルなどをで代用しています。風邪気味の方は生姜などを入れるともっといいかもしれません。梅もいいと思います。
二品目の卵焼きは、卵を2、3個混ぜ塩を少々いれ、白だしor麺つゆを大さじ2杯いれて混ぜます。
フライパンを暖め、油を薄く引きます。そしたら、溶き卵をおたま2杯分ぐらいいれて広げます。
その上に、豆苗とツナをちりばめて焼いていきます。いい色に焼き上がってきたら、端から端へ巻いていきます。
空いたとこへまた溶き卵、豆苗、ツナを入れ、焼いていきます。その繰り返しで卵焼きの完成です。
今日の夜ご飯でした。キレイモ 顔