DreamHack Summer GODSENT vs Immortals

準決勝の1ゲーム目線はいやに手堅く成就あがってきたGODSENTと、二流身の回りトーナメントでSKを下したImmortalsの舞台。
とにかくGODSENTがオトクだが、マニュアルでまとめる舞台方を繰り広げてきたGODSENTに対しては正攻法で攻めるImmortalsが意外とやりにくい対象かもしれない。

Immortalsはさほどスムーズとは言えない舞台が続いていたが、SK戦では大変腹一杯の良さが覚えるゲームだった。
元々BR勢の強さはベーシックな方策に加えて個人技のアドリブが加わって思惑不可能動きになることです。
スモークにわざと突っ込んだり目の前で待ったりというのは意表を付くことはわかっていても全然の私立ワザがないと早々こなせるものではない。
いくらGODSENTが開発を読んだとしても、そういった部分では各々の隊員の瞬間的な値踏みがものを言うだけに打ち破る率は十分にいる。

とはいえ、何より大元の方策では圧倒的にGODSENTがオトク。
管理は取れているし、うわの空がないフォーメーションは相手に個人技で活躍させることを差し止める認識が硬い。
GODSENTが優勢だが、今までで一番わからないゲームと個人的に予想している。全身脱毛 お得ランキング